スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

iPhone Repair (フロントパネル、ホームボタン、バッテリー)

iPhone4が発売されて、街中でもiPhone4をよく見かけるようになりましたが、、
俺は決めました。3GSと共にいくよ!!

iPhone4の性能、洗練されたデザイン共に素晴らしいんですが、何か携帯っぽくなっちゃいましたね。
見た目、握り心地は3GSの方が好みかも。

という事で、ボロボロの3GSを自らの手でリペアしてやる事にしました。
ボロボロな箇所としては
・フロントパネルの割れ
・ホームボタンの効きが悪い
・バッテリーのへたり
という事で、まずは部品の購入。

iLab Factory」さんで以下の物品を購入しました。
==購入物品=================================================
iPhone 3GS ガラスパネル&デジタイザー:6,800円
iPhone 3G/3GS用 ガラス&デジタイザ用強力両面テープセット:350円
iPhone 3GSホームボタンフレックスケーブル:1,500円
iphone 3GS 純正バッテリー:2,300円
iPhone 3G/3GS用 保護フィルム(アンチグレア):400円
iPhone 3G/3GS スクリューセット(ネジ):500円
iPhone / iPod 分解工具セット:800円
===========================================================

結構自らリペアしてあげている人がいるので、以下のサイトを参考に作業。
iPhone / iPod Touch 修理スタッフBlog ■iBLACK BOX■
iPhoneを開けてみよう(iPhone 分解 電池交換 +αの巻)
iPhone 3GS 液晶パネル交換

苦労したポイントはベースからフロントパネルを剥がすところと、とにかく内側に指紋をつけないように注意しなくてはならないところでしょうか。参考にしたサイトにも記載がありますがフロントパネルはドライヤーであたためて剥がしてやればキレイにはがれます。

組み上げて電源を投入後、2件問題が発生しましたが、何とか解決しました。
・「YouTubeに接続できません」とエラーがでて接続出来ない。
 →電池交換により、時刻がずれているので時刻を合わせる事で問題解決
・液晶画面の電池マークにサンダーマークがつくものの、充電できない。
 →組みなおし。バッテリーの接点にバッテリーの基盤保護ビニールが被っていた。。。

分解してやったことで、更に愛着がわきました。
ノートPCを分解した事がある人なら問題なく作業できると思います。

作業風景1
iphone1.jpg

作業風景2
iphone2.jpg

作業風景3
iphone3.jpg
関連記事
スポンサードリンク

[ 2010/08/09 ] | iPhone | Comment(0) | Trackback(0) |

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tacafe777.blog65.fc2.com/tb.php/85-a4ec77c6











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。