スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

docomoでiPhone4S その2

今回は失敗談。

・Xiパケ・ホーダイ フラットの契約タイミング
契約のタイミングは考えた方がよいです。自分は何も考えず1/31に契約したのですが。。領収書をみると丸々料金がかかっているじゃないですか。。。恐る恐るホームページを調べると、、、、

"Xiパケ・ホーダイ フラットの定額料5,985円は、ご利用日数にかかわらず、日割りで計算いたしません。"

との事です。。。1日使っただけなのに、1ヶ月分料金取られました。。。


・海外からのSMS
FacetimeやらiMessageがアクティベート出来ない、Viberのアクティベートメッセージが届かない。という事象が発生したため、もしかして海外からのSMSが拒否設定になっているのではと設定を確認するも拒否設定されておらず、もしやと目をつけたのがMNP。。恐る恐るホームページを調べてみると、、、、

"携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)によって、一部の海外通信事業者との間で、国際SMSを送受信できない場合があります。"

間違いねぇ、やられた。。特に保持する必要はなかったんだけど番号増えるの面倒だったしSBM回線からMNPしたんですね。こんなことなら新規契約すべきだった。。。


これからチャレンジする人は失敗しないで下さいねー。
[ 2012/02/08 ] | iPhone | Comment(1) | Trackback(0) |

docomoでiPhone4S その1

先日念願のunlocked iPhone4Sを手に入れ、docomoでiPhone4Sデビューを果たしましたので、メモがてらログを残したいと思います。

・端末の入手方法
私はアメリカのApple Retail Storeで買ってきてもらいました。価格は定価で以下の通りです。
---
iPhone4S White 64GB GSM: $849

Sub-Total: $849
Tax@9.25%: $78.53
Total: $927.53
---
今調べたらEXPANSYSでも値段が下がってきてるようですので比較的気軽にunlocked iPhone4Sは入手出来そうですね。

・SIMの入手方法
docomoショップでminiUIM(microSIM)のみの契約をします。

421395_320280418008599_100000799290015_848073_1207802241_n.jpeg

今までdocomoではdocomo端末でしか通常のパケホーダイを利用する事が出来なかったため、SIMフリー端末を運用する場合パソコンなどの外部機器を接続した通信とみなされ高い金額がかかってしまいました。今回契約するのはXiプランです。Xiプランは通常のプラン内でテザリングを許容しており、外部機器を接続しても通常の料金プラン内でおさまるプランとなっています。(iPhone4SはLTEに対応していないためXi契約しますが、3G通信となります。)

私が契約したプランは以下の通りです。
---
基本使用料(タイプXi)[月額]: 1,486円
→2年縛りでないプランを選択しています。"タイプXiにねん"だと半額になります。
Xiパケ・ホーダイ フラット定額料:4,200円
moperaUスタンダードプラン:500円
---
*Xiスタートキャンペーンでパケット料金は値引きされた価格です。
[参考]
Xiスタートキャンペーン:2010年12月24日(金)~2012年4月30日(月)
→1,575円割引
Xiスタートキャンペーン2:2012年5月1日(火)~2012年9月30日(日)
→500円割引

・アクティベーション
Wi-Fiでネットワークに繋がる場所で、契約したmicroSIMをiPhone4Sを挿入し電源を入れればOK

425003_320280508008590_100000799290015_848076_65981264_n.jpeg

・APNの設定
“設定”→“一般”→“モバイルデータ通信ネットワーク”の“モバイルデータ通信”と“インターネット共有”の“APN”に“mopera.net”と入力します。ユーザー名とパスワードは必要ありません。APNを設定するとデータ通信が出来るようになります。

[参考]
他キャリアが裸足で逃げ出す!? SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMが最強
[ 2012/02/08 ] | iPhone | Comment(0) | Trackback(0) |

PwnageTool 4.3.3.1

久々のJB作業。といっても処置を施すのは弟のiPhone4。

ios4.2系からios4.3.3へのバージョンアップです。
このバージョンアップはインパクトありますよね。

個人的には以下の2つのためにでもバージョンアップすべきと思います。(って最新iosは5だけど。。)
・AirPlay
 iPhoneからAppleTVやAirMacExpressに映像やら音楽やらを飛ばせちゃう機能
・パーソナルホットスポット(テザリング)
 今までUSBかBluetooth経由でしか出来なかったテザリングがiPhone4ならWiFi経由でも出来ちゃいます。(JBしないと機能を有効化する事は出来ませんが。。)

写真

さて、いつも通りDev-Team BlogからPwnageToolをダウロードして、カスタムファームを作って、TinyUmbrella起動して、iTunesでカスタムファームを選択してと、ほいほいほい。と作業を進めていたのですが。。。。
(ここまでの流れはTools 4 Hackさんが詳しくまとめていらっしゃいます。
[iOS] iPhone iOS 4.3.3 対応 “完全”脱獄ツール “PwnageTool 4.3.3.1″

カスタムファームをインストールし終えると、DFUモードのままあがってきよる。。何度やってもDFUモードから脱出出来ない。。。これが噂に聞いてたDFUループ??

ついにはまったわけです。ネットで情報探して、何度も試して。。ようやく抜け出せた方法は"Redsn0w"そして解決方法の参考になったページはTools 4 Hackさん。。。灯台下暗し。。はまってから4時間ぐらいは費やしたな。。(Tools 4 Hack:Step 6:再起動の度にDFUモードからの脱出

で、"Redsn0w"の”Just boot tethered right now”機能を使ってDFUモードから脱出成功。。が、再起動すると、またしてもDFUモードに。。。紐付き脱獄状態です。。。もー勘弁して欲しい。。。

もう一度"Redsn0w"の”Just boot tethered right now”機能を使ってDFUモードから脱出するが、今度はリカバリモードループ。。。

収集がつかなくなってきたので、、もう一度PwnageTool でDFUモードに入り、iTunesからカスタムファームで復元を試みると、、、、、普通に立ち上がってきた!!!根本的な解決には至っていないが、立ち上がってきたからこの際良しとしよう。色々ありましたが、ios4.3.3でJB完了!!

無事にWiFi経由でテザリング出来るし、AirPlay出来るし、便利になった!!

でも、Unlocked(SIMフリー) iPhoneにdocomoのSIM突っ込めばJBしなくてもテザリング出来るのよね。しかもXiの料金形態で運用出来るようになったから手軽になったんだよね。JBに費やす稼働考えたらUnlocked iPhone買うのも悪くないかもね。JBの魅力はそこだけではないけどさ。
[ 2011/12/04 ] | iPhone JB, App | Comment(0) | Trackback(0) |

iPhone4S unlocked

iPhone5でなくてiPhone4Sが発表になってしばらく経ちましたね。
今使ってるiPhone3GSに不満があるわけではないけれど、やっぱりiPhone4S欲しいわけで。。
でも、softbankには縛られたくないわけで。

そんなんで、11月以降に発売される予定のSIMフリーiPhoneのお値段を調べてみました。

■US
スクリーンショット 2011-10-22 18.56.21

16GB $649 \49324
32GB $749 \56924
64GB $849 \64524
1ドル76円で換算

■Singapore
スクリーンショット 2011-10-22 18.55.15

16GB S$948 \57828
32GB S$1088 \66368
64GB S$1238 \75518
1ドル61円で換算

円高効果すごいですね。アメリカで買いでしょう。
11月にアメリカに行く人がいるので買ってきてもらおうかと思っていますが、それまでに発売されるのかが心配ですね。

なんちゃってXiで三文の得をかなえるドコモの本気
この記事通りにxiのプランが3G回線でも使えるならば、docomoでiPhone運用もお手軽ですね。
[ 2011/10/30 ] | iPhone | Comment(0) | Trackback(0) |

smartphone

最近スマートフォンユーザが格段に増えてきたと思う。というのも
・Facebook
・Viber
・LINE
といったアプリを使ってると電話帳に登録しているユーザがバンバン認識されだしたから。

ここにきて、auからのiPhone発売でますますスマフォユーザが増えていく事が予想されるけど、これだけユーザが増えてくると「Viber」や「LINE」といったアプリがますます輝いてくる。

Viberはメッセと音声通話
LINEは写真貼付可能なグループチャット
という位置づけで使っていたけど、最近LINEも音声通話に対応してきた。今後の動向が気になるアプリである。

それから、もうすぐiOS5発表で身近になるけど、cloud関連のアプリが気になるところ。ぜひとも音楽関連のサービスを日本でも提供出来るようになるといいのだけれど。

なんて、とりとめもない事書いてみましたが、本当は明日のスピーチを考えなくてはならないのです。昔から現実逃避は得意でなかなかスピーチの原稿作りに手がついておりません。。。
[ 2011/10/08 ] | iPhone | Comment(0) | Trackback(0) |









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。